【重要】一部自粛のお願い

2020/03/04

おはようございます。代表の増田です。
いま岡山におります。昨日は神戸から岡山までグランドを10か所以上視察してきましたが、関東と比較すると自粛の意識は驚くほど低いです。
県民気質なのでしょうか。私が視察したグランドでは普通にトレーニングが行われており、おじいちゃん、おばあちゃんは元気にグランドゴルフに興じていました(下記写真)。



「おじいちゃん、外出たらあかんがな!!」
「大丈夫やって。心臓に病気ないから!!!」
こんな感じです。。。しかし、、、、

皆様すでにお気づきのように、コロナの標的(死に至らしめるターゲット)は高齢者です。客観的な数値データもそれを示しています。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200303-00000009-jij_afp-int

国民も、自分が感染して死に至るリスクが低いことは認識し始め、それよりも自分がウィルス感染の媒体になる、つまりウィルスデリバリーの役目を果たさないようにするため、家外活動の自粛をするべきだという認識に変わってきています。
私はその方向性は正しいと考えます。

そこでスクールとしての自粛要請として、おじいちゃん、おばあちゃんによる送迎をお控え頂きたく、何卒お願い申し上げます。

また、出来る限り、おじいちゃん、おばあちゃんの家に遊びに行ったり、お見舞いに行ったりすることを避けることもお願いしたいと思います。
出来る限りで大丈夫です。共働きで、おじいちゃん、おばあちゃんの家に預かってもらう必要がある方もいらっしゃると思います。
そんなこと無理という方のいらっしゃることは承知しています。

私も2週間近く老人ホームの母に会っていないので、毎日電話が30回ぐらいかかってきて困っています。

やむなく接触しなければならない環境のお子様は、大変心苦しいのですが、検温、うがい、手洗いのさらなる徹底に加え、少しでも体調に異変を感じたらトレーニング参加に関しても出来る限り自粛して頂くようお願いしたいと思っております。

帰国してからテレビやネットで情報収集しようと可能な限り観たり読んだりしていくうちに、情報がもう整理しきれないほどぐちゃぐちゃで、何が何だかわからず、自粛自粛のオンパレードに「うちも、とりあえず全部やめた方が後ろ指さされないかな・・・」というメンタルに陥りそうになっていますが、もういちど気持ちをしっかり持って、ただシンプルに、子どもの精神が破綻しないよう、レアルスクールが出来ることだけを追求し、もう少し頑張ってみたいと思っています。

重ねまして、おじいちゃん、おばちゃんが危険に晒されていますので、
1、おじいちゃん、おばあちゃんによる送迎の自粛
2、接触が不可避な場合の練習参加自粛または対策の徹底
を何卒よろしくお願い申し上げます。

2020年3月4日
レアルマドリード・ファンデーション・フットボールスクール・ジャパン代表増田稿平

← 一覧へ戻る