千葉袖ヶ浦&長柄校

■開校日

●千葉袖ヶ浦校:2022年4月2日開校

●千葉長柄校:2016年4月3日開校

■予定生徒数
合計140名程度
■対象性年齢
幼稚園保育園年中から高校2年生の男子および女子
※これまでサッカーに触れたことのない初心者も大歓迎です。
※高校生クラスは要相談
※2021年シーズンからクラス表記が「G(Grade)」となり学年を表します。
「BG」は未就学児を表し、BG2=年中・BG3=年長となります。ex,G1(小学1年生)・G4(小学4年生)G7(中学1年生)
■クラス:5クラス制
BG2.3(年中,年長)・G1.2(小学1.2年)・G3.4(小学3.4年)・G5.6(小学5.6年)・G7-9(中学生)
※当校は、エリート育成校ではないので、これまでサッカーに触れたことのない初心者も大歓迎です。
■練習場所
●千葉袖ヶ浦校
マインズスポーツフィールド代宿
千葉県 袖ケ浦市 代宿94
姉崎袖ヶ浦ICから車で約9分、JR東日本内房線 姉ヶ崎駅・長浦駅から車で約10分、羽田空港からアクアライン経由で約40分


●千葉長柄校
アルビンスポーツパーク
千葉県 長生郡長柄町 長柄山522
蘇我ICから車で約25分、JR東日本内房線 浜野駅から車で約25分
■練習時間
70分 ※グローバル・Amanecerクラスは90分
■練習曜日/時間

2022年度

■年間スケジュール
2022年度の年間スケジュールはこちら
※スマートフォンの方はリンクを長押しし、新規タブ/ページにて閲覧下さい。
■費用

【初期費用】
入会費:10,000円(税込11,000円)
年会費:3,600円(税込3,960円/年度途中入校は1ヶ月分300円(税込330円)×年度残月数)
スポーツ安全保険:800円(税込880円)
ユニフォーム代:13,400円(税込14,740円)

※ユニフォームはadidas製レアルマドリード公認シャツ、パンツ、ソックスの3点セット
※背中にお子様のネーム入り。ネームは入れなくても構いませんが、価格は変わりません。

【月額費用】(全て消費税込)
・月額基本受講料
週1回 8,360円
週2回 13,310円
週3回 16,610円
週4回 19,910円
GC、PGC、SGC(90分コース) +2,200円
Amanecerクラス +1,100円
幼児クラスBG2.3 -1,100円
※上記に当てはまらない組み合わせの場合はお問合せ下さい
■会話クラス

【スペイン語&英会話&中国語会話クラス】
対象:レアルマドリードスクール生、ご家族様、ご友人

2022年度より新たに始まったスペイン語に加えて英会話、中国語会話レッスン。
本に書いてある勉強とは違い、生の会話を学び、子どもたちが自分の気持ちをスペイン語、英語、中国語でもっと表現できるようになるための会話クラスを開催します。
対面・オンラインと参加方法をお選びいただけますのでどこにいても参加することが出来ます。

■入校申込
ホームページの『入校申込はこちら』より、お申し込みください。
■通学
練習開始時刻10分前までには到着して下さい。到着後、練習が開始されるまでは、コート内に入らず外でお待ち下さい。
■施設利用規則について
当施設の利用に際しては、千葉袖ヶ浦校は「マインズスポーツフィールド代宿」、千葉長柄校は「アルビンスポーツパーク」の利用規則に従ったご利用頂ますようお願い申し上げます。
■トレーニングウエアの義務化
グランド内で着用するユニフォーム、ジャージやピステはスクール指定となります。
※手袋やネックウォーマー、インナー(トップスは白、ボトムスは白または黒)、またグラウンド外で着用されるコートなどは指定ございません。
■練習参加時の注意事
・練習着 運動のしやすい格好であれば特に制限は御座いません。
・メガネ メガネを着用されているお子様は、落下しないようバンド等で固定できる工夫をお願い致します。
・飲料水 練習中に水分補給の時間を設けています。各自で飲料水をボトル等に入れてご持参頂けますようよろしくお願い致します。
・天然芝・人工芝グラウンド スパイクまたはトレーニングシューズ
・体育館 インドア用シューズまたはトレーニングシューズの裏の汚れを落としてご参加下さい
■雨天時の練習について
元来サッカーは屋外で行うスポーツであることから、原則雨天時でも練習は決行致します。
ただし、低気温や強風など極端な悪天候など、怪我や病気につながる恐れがある場合は、当校の判断で練習を体育館での開催、または中止と致します。
練習開始の3時間前を目安に当校よりご指定のメールアドレスにメールにてお知らせ致します。
※千葉長柄校は体育館が使用することが出来れば室内にて開催します
■指導者
こちらをご覧ください スマートフォンの方はリンクを長押しし、新規タブ/ページにて閲覧下さい。
■指導コンセプト
当スクールでは、サッカーに関するスキルやテクニックの伝達に加え、精神的な自律、「自分で考え、自分の判断で行動すること」の大切さを海外クラブチームならではの経験と発想で、子供たちに感じてもらうことを重視しております。
大人が教え過ぎることで、子供たちは自分で考える力を失い、指示を待たなければ動けなくなってしまいます。
当校の練習では個人技のトレーニングはほとんどありません。瞬時に判断しなければならない環境を創り出し、自分で考え、判断し、行動する癖をつけてもらう練習を繰り返します。
これにより自律した「個」の強いプレイヤーを育てることが出来ると考えています。
また、幼少期より海外の文化や発想に触れることで、 世界を身近に感じ、思考に幅が出来ることは、その後のあらゆる分野での成長に大きな礎となるものと考えております。 詳しくは、当校ホームページ 運営理念【重要】を御覧ください。
■欠席の補講制度について
当スクールでは、出来る限り練習に参加出来る環境作りの一環として、理由の如何を問わない欠席に対する補講制度を設定しております。
習い事の都合や急な体調不良、所属チームの大会参加による欠席、悪天候など当スクールの責に拠らない欠講に関しましても補講を受けて頂くことが出来ます。

補講制度の概要は以下の通りです。
①欠席するクラスの練習開始までに専用アプリにて欠席のご連絡を頂く(悪天候による欠講の場合は不要)
②補講として参加頂くクラスの練習開始2時間前までに補講参加のご予約を頂く(※ご欠席された翌日から補講取得可能)
③所属校以外のクラスに参加することも可能
④ただし、ご希望のクラスが定員数を超えていない場合に限る
⑤他の曜日に同カテゴリーのクラスの設定がない場合は 他校(全校)で利用することはできる
※欠席と補講の管理は原則スクール生ご自身で行い、補講予約はスクール生からの申告制とする。当スクールから補講参加を催促は致しません。
※この場合(自己都合や悪天候)の補講は、「権利」ではないため、仮に補講に参加出来ない場合においても、払い戻し等を行うものでは御座いません。
一方、遠征や合宿、スペインツアーなど当スクールの都合での欠講に関しては、第5週がある月の5週目に補講クラスを設定するなどして、年間42回のクラスを確保するよう努めます。
万が一、当校の都合により42回の年間練習回数を確保出来ない場合は、不足回数分の受講料を払い戻し致します。

本件につきまして、ご不明な点が御座いましたらお気軽にお問い合せください。 info@frmjapan.com
■退会・休会・登録内容変更届‏
退会・休会・登録内容等の変更がある方は、スクール生用LINE『レアルスクール連絡用』にてご連絡ください。
各種届出は、前月の20日までに事務局へ連絡下さい。それを過ぎますと翌月となってしまいます、
また、休会中、退会後は、補講のご参加は出来ませんのでご注意下さい。